クリパルヨガSPACE まめの木

yogamame.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おかあさんとあたし

友達が何も言わず、どーぞ、とかしてくれた本。

おかあさんとあたし

本を開いた途端、拍子抜けするくらいあっさりとした絵で展開される「日常の一コマ」がつづられていました。

今まさにそんな一コマの連続にいて、クスッときたり、あるある!やるやる!やってたやってた!
という感情と同時に、母の立場、娘の立場で、たくさんのシーンが思い出されてジーンと心が温かくなりました。

ズームインでみると意味不明な言動やフーって思うことも、過ぎてみれば⁈ズームアウトしてみれば、キラキラの思い出に感じられて…
そーいえばしていた、あんなあほなことも、今はもうしなくなってたりする。
歩き出したら、ハイハイが見られなくなっていくのと同じ気持ち。

だから、一瞬一瞬が心のシャッターチャンスのつもりで過ごしたいな。


友達曰く、3秒で読める、そうです。
楽しい本をありがとうございます。


c0254060_01995.jpg

[PR]
by yoga_mamenoki | 2015-06-20 00:11

自尊心の原点

5月末は娘の誕生日です。
今年で5歳になりました。私もお母さん5年生です。

母になってから、誕生日の意味が深くなりました。
破水から始まった娘の出産。なかなか陣痛がこなくて、
足かけ3日がかりの誕生ストーリー。ついこないだのことです。
そんな日から、もう5年も経っちゃったなんて...
「子育てはあっという間」という、先輩方の話を噛みしめます。

倍で10歳、3倍で中学卒業、4倍で成人!
ひぇ~なんてことでしょう?!
大人になってからの5年て、成長してるかどうかわからないくらいゆっくりの変化だけど、
子供の1年1年は、その瞬間、瞬間が輝いています。
母として、今は子供の伴走者で一緒に輝く景色を見させてもらっています。
あと数年で、背中を見守る立場になり、沿道から旗を振る立場に変化していくんだろうな。
嬉しいような、さみしいような。


誕生日のお祝いは、毎年ショートケーキを焼いてきました。

5歳にもなると、”誕生日を祝う”ということを心から楽しみにしているらしく、
メニューをちゃんとリクエストしてくるようになりました。
「イチゴとクリームののったケーキを作ってね!」
「キャンドルは5本、大きいものにしてよ!」
と、4月の始め~誕生日1週間前のカウントダウンには毎日のように唱えてました。

それぞれの年に、私なりのベストを尽くしてきましたが、
スポンジのできあがりが、膨らまなかったり、かたかったり、パサつくなど
なかなか満足いくものではなかったです。
それでも家族はおいしいと言ってくれるからありがたい。涙

が!
今年はこれまでの経験を思い起こして、1つひとつの作業を丁寧に
ちゃんとやってみたら、ふわふわしっとりのスポンジができました!
嬉しすぎました♪


一緒にスポンジにクリームを塗って、イチゴとキウイを並べたり、
お花を一緒に買いに行って、娘が好きなものを選び、年の数だけ買いました。

パーティの準備が整って、ケーキにともったキャンドルを前に、
みんなでハッピーバースデイの歌を歌っているときの、
何とも誇らしげな娘の表情が何よりのプレゼントでした♪


元気に育ってくれてありがとう。
たくさんの幸せを感じられる1年になりますように。

c0254060_13260614.jpg


[PR]
by yoga_mamenoki | 2015-06-04 13:24 | 子育て・日々のこと

【参加しました!】感じてわかる!ヨガの解剖学入門 ワークショップ 

週末、のみさんのWSにアシスタントとして参加させてもらいました。
7年ぶりに受けた、のみさんの解剖学。
やっぱりわかりやすい~♪
解剖学なのにとっつきやすくて、世界観を教えてもらう感じです。
自分のボディイメージが変わったり、体の繋がりが意識しやすくなるのではないかと思います。

ペアでテープやシールを使って、相手の体にマーキングしながら、
筋肉や骨に触れて体感していきます。
ひとり1人、違う体なんだなぁ~って、改めて実感。


学びの原理原則って、
----------------------------
ズームイン(パーツを知る)⇔ズームアウト(繋がりを知る)
----------------------------
という話があって、今の自分にストンときました。
ヨガのこと、子育てのこと、人間関係のこと、いろいろなことが
「そうだなぁ~」って感じて、成長のプロセスなんですね。

WSでは、1日かけて学んできた内容を活かして、
最後に「ヴィラバトラⅠ(戦士のポーズ)」にトライしてみました。
「腕」「脚」はそれぞれはどこから始まっているか?
エネルギーの方向性はどこから生まれてくるか?
そのあたりを探りながら、イメージしながら行ってみるだけで
とても力強く安定していく感じがありました。


解剖学というか、「体の繋がり」「働き/動き方」を知っていくというのは
おもしろいことだなぁ~
みなさんと学ぶ中で、私もたくさんの発見がありました!
ヨガをする人なら、ポーズの体験が深くなりますね♪


おもしろくわかり易く伝えてくれている、のみさん。
(参加者へのお土産にもらったニューサマー、みずみずしくておいしかった♪)
会場変更などアクシデントを乗り越えて、準備・開催をやりとげてくれたたまちゃん。
学びを共有できた参加者のみなさん。
WS参加に向け、気持ちよく送り出してくれる家族。

恵まれたこと、ご縁、すべてに感謝します。


[PR]
by yoga_mamenoki | 2015-06-04 12:28 | ヨガの芽(目)