クリパルヨガSPACE まめの木

yogamame.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋の空気で蘇った記憶

いつの間にか秋の風、空、匂い、音になりました。
出産から1ヶ月ちょっと。
用事以外は外に出ず、家で過ごしているので季節感が鈍いですが、それでも爽やかな晴天と心地よい風、金木犀の匂い…この季節の感じが大好きです。

そんな秋を感じた途端、去年行ったアメリカのクリパルセンターの記憶がフラッシュバッグしました。
とても素晴らしい旅でした。
心と身体が解放されたそのときの感覚や景色、経験、仲間、ティーチャーのことなど、とても鮮明に頭の中で映像が出てきました。
ほんとに豊かな時間でした。
ちょうど10月の1週目、8日間の旅でした。
夫は仕事なので、義母が応援にきてくれて、娘をみてくれました。
当時2歳半だった娘と離れるのは、初めてでした。成田まで送ってもらって、別れ際、少し寂しそうな表情をしながらも笑顔でバイバイしてくれたあのときの光景…こちらが泣きそうでした。

ヨガをしていたら、旅の思い出あれこれが次々に浮かんで懐かしく、暖かい気持ちになりました。
同時に、去年の今頃は存在していなかった息子が横にいる不思議さ…
1年てあっという間だけど、人間1人ができあがるぐらいの歳月なんだなぁ~って。

やっぱり身体ってすごいなぁ~
そのとき体験していることをまるごと、感覚や筋肉の反応で記憶している。
クリパルヨガでは「目撃意識」というけど、そのとき体験していることをジャッジせず、客観的に意識の目がただ見ている状態。
それをヨガのポーズを使って練習しているのです。
目撃意識を育んでいくと、いろんな意味でサポートしてくれるように思う。
自分や他人への許し、癒し、慈しみ、忍耐、寛容…

改めて思うこと、
ティーチャーもヨガを実践、練習するもののひとり。上下関係でなく、一緒に歩もう。

秋の空気の中、穏やかな気持ちで満たされたひとときでした。
c0254060_22425623.jpg

c0254060_22425844.jpg

c0254060_2242591.jpg

[PR]
by yoga_mamenoki | 2013-09-23 21:26 | ヨガの芽(目)

寝顔をみながら

出産して3週間がたちました。
時の流れを強く感じて過ごした日々でした。


娘と息子の寝顔を眺めながら思うこと。

数年前には存在していなかった「命」が今ここにあって、
家族というご縁で繋がっている。

数年前には存在していた「命」が今はなかったり、いづれはなくなること。
明暗、光と影、表裏の関係性のような体験をして、改めて与えられた命やご縁に心から感謝します。

「今」を大切にすることが、「生きる」ということなのかなぁ~


小さな体のその生命の圧倒的な存在感からいただくもの、
ひとりひとりが特別、命の存在に敬意をもって寄り添いたいな。


添い寝で寝顔を眺めながら頭を撫でて、鼻と鼻が触れそうな至近距離でにおいをかいだり...
小さな体をHUGすると、やわらかくて暖かくて、落ち着くというか、とても深い幸せな気持ちになります。


幼いころ、弟ができたことで母の愛情が1/2になったように感じていました。
自分に2人目ができたころ、娘と同じぐらいの愛情が注げるだろうか?と漠然とした不安があったけど、
息子が産まれてから感じたのは、親にとって子供の存在は、愛情を分け合うのではなくて、倍に増やしてくれるのだなぁ~ということ。
[PR]
by yoga_mamenoki | 2013-09-10 16:21 | 子育て・日々のこと

布オムツはじめました

新生児は一日中オムツをかえ続けている感じです。
そのたびにでる、紙おむつのゴミ。。。
ちょっとしかしてないのにもったいないなぁ~って、何となく罪悪感がわいちゃって。
貧乏性なもんで・・・

というわけで、先週から日中は布オムツに切り替えました!
オムツを交換する頻度はそのまま、むしろ増えたのかも?!
でも、罪悪感とゴミは激減。赤ちゃんも気持ちよさそう?!
とはいっても、夜とお出かけの時は紙おむつです。
紙おむつのありがたみも改めて感じます。


今使っている布オムツのさらしは、私が赤ちゃんのときに使っていたもの。
私→弟→娘→息子と引き継がれています。母がとっておいてくれました。感謝!
だから、むちゃくちゃやわらかくて肌触りが気持ち良すぎです。

自分も布オムツ育ちだからか、娘のときにすんなり布オムツを始められました。
やってみると、思っていたよりぜんぜん大変じゃない!
オムツかえのたびに声をかけたり、うんちやおしっこの状態を観察したり、
コミュニケーションのひとつになっていきました。
汚れたオムツは、バケツに洗剤と重曹をいれておけばにおいも気にならないし、
洗濯機が洗ってくれて、干すだけ。
お日様にあたって乾いたオムツは、バリッとしながらもふんわりしていて気持ちがいいです。


今回もハイハイごろまでは布オムツが活躍してくれそうです。
娘もオムツを畳んだり、新しいオムツをとってきてくれたりと想像以上に戦力になってくれています。
布オムツを通じたコミュニケーションを楽しみます。
[PR]
by yoga_mamenoki | 2013-09-01 15:53 | 子育て・日々のこと