クリパルヨガSPACE まめの木

yogamame.exblog.jp
ブログトップ

秋の空気で蘇った記憶

いつの間にか秋の風、空、匂い、音になりました。
出産から1ヶ月ちょっと。
用事以外は外に出ず、家で過ごしているので季節感が鈍いですが、それでも爽やかな晴天と心地よい風、金木犀の匂い…この季節の感じが大好きです。

そんな秋を感じた途端、去年行ったアメリカのクリパルセンターの記憶がフラッシュバッグしました。
とても素晴らしい旅でした。
心と身体が解放されたそのときの感覚や景色、経験、仲間、ティーチャーのことなど、とても鮮明に頭の中で映像が出てきました。
ほんとに豊かな時間でした。
ちょうど10月の1週目、8日間の旅でした。
夫は仕事なので、義母が応援にきてくれて、娘をみてくれました。
当時2歳半だった娘と離れるのは、初めてでした。成田まで送ってもらって、別れ際、少し寂しそうな表情をしながらも笑顔でバイバイしてくれたあのときの光景…こちらが泣きそうでした。

ヨガをしていたら、旅の思い出あれこれが次々に浮かんで懐かしく、暖かい気持ちになりました。
同時に、去年の今頃は存在していなかった息子が横にいる不思議さ…
1年てあっという間だけど、人間1人ができあがるぐらいの歳月なんだなぁ~って。

やっぱり身体ってすごいなぁ~
そのとき体験していることをまるごと、感覚や筋肉の反応で記憶している。
クリパルヨガでは「目撃意識」というけど、そのとき体験していることをジャッジせず、客観的に意識の目がただ見ている状態。
それをヨガのポーズを使って練習しているのです。
目撃意識を育んでいくと、いろんな意味でサポートしてくれるように思う。
自分や他人への許し、癒し、慈しみ、忍耐、寛容…

改めて思うこと、
ティーチャーもヨガを実践、練習するもののひとり。上下関係でなく、一緒に歩もう。

秋の空気の中、穏やかな気持ちで満たされたひとときでした。
c0254060_22425623.jpg

c0254060_22425844.jpg

c0254060_2242591.jpg

[PR]
by yoga_mamenoki | 2013-09-23 21:26 | ヨガの芽(目)