クリパルヨガSPACE まめの木

yogamame.exblog.jp
ブログトップ

4月のテーマ「プレスポイント」

3月からレッスンにテーマを設けています。
クリパルヨガのエッセンスを少しずつ伝えていけたらいいなぁと思ってます。

4月のテーマは「プレスポイント」
クリパルヨガの代表的なツールで、直訳すると「押し出すところ」、意訳すると「動きの起点となるところ」。
身体のあちこちにあるプレスポイントといわれる部分を、自らの意図で必要な方向に押し出しながら、ポーズをつくっていきます。

それはちょうど、洗濯物をたたんでカタチを整えていくのに似てる。
例えば、Tシャツとタオルではたたみ方や出来上がりのカタチは違えど、袖や裾、角や端といった要所部分をつまんで、必要な方向にもっていくプロセスによってカタチになってくる。
ここでいう、袖や裾、角や端が、プレスポイントにあたる部分。
Tシャツやタオルが、ヨガの各ポーズにあたるもの。

ヨガの代表的な座り方、あのポーズだってプレスポイントがある。
「座骨」を下へ押し出し、「頭頂部」を上に押し出す。誰かに引っ張ってもらうのでなく自分の意図で行う。
意識して行うかどうかで、ポーズの感覚がずいぶん違う。

そうやって、いろんなポーズのプレスポイントがわかってくると、ポーズ自体を深く味わっていくことができるようになる。というのは、土台が安定し、ポーズを保っていられるようになることで、起きている感覚に意識が向けられるから。

どんどん練習が楽しくなっていきます。私はそうでした。

4月のレッスンでは、代表的なポーズをいくつか、プレスポイントをつかって実践してみます。
一緒に楽しみましょう!
[PR]
by yoga_mamenoki | 2013-04-07 20:19 | ヨガの芽(目)