クリパルヨガSPACE まめの木

yogamame.exblog.jp
ブログトップ

ヨガ三昧

この週末、私のクリパルヨガのふるさと「Yoga of Life」のスタジオ移転2周年イベントに参加してきました!

本当は、お一人さまで行きたかったのですが、夫は友人結婚式のため、娘を連れて行きました。
クラス中は一緒に入れないので、義理の弟にスタジオロビーでの託児を依頼したら、都合をつけてくれました!
ありがとう‼

自宅からスタジオまでは、1人なら1時間ちょっと。娘付きだとベビーカーだから乗り継ぎにかかる時間もあって、約2時間。妊娠後、2人だけでの遠出は久しぶりでちょっと心配したけど娘も調子よくいい時間にスタジオ入り。

スタジオでは、オーナー夫妻(三浦徒志郎先生、まきこさん)の息子さん(4歳)もいて、いつもながら和やかな雰囲気。お祭りイベントだけあって、たくさんの仲間がきていて、久しぶりに会えて嬉しかった。
娘はその雰囲気を瞬時に感じとり、早速お兄ちゃんと意気投合。私が着替えている間にいろんな人に声をかけてもらったようで、スタジオをホームのように駆け回り遊んでもらっていました。
そーいうところ才能だなぁ~。連れていっても心配ないのが楽チン。

弟と仲間に娘を任せたら、早速クラスへ。モデレート、中くらいの運動量のクラスです。久しぶりにリードしてもらってのヨガの時間。しかも、コブ(娘)なし。自分の体にいつも以上に集中して、動かしたいところ小さな動き、自分の体で遊びながら探る感覚…気持ちよくどんどんほぐれて開かれていきました。三角のポーズで、アシストしてもらえて、どんどん伸びてくぅ~深まってく~体験となり喜びでした。やっぱりアシストって嬉しいなぁ。
クリパルのアシストって、ポーズを直すんじゃなくて、「もう少しこちらへどうですか?」っていうお誘いというか、方向性を示したり、その人の可能性を引き出そうとするような意図があって、アシストしてもらえるのはラッキーなことと捉えてます。
45分はあっという間で、お腹の胎動もじっくりと味わえる時間でした。

そのあとは、次のクラスまで時間があったので、ランチへ。
なんと、遊びに夢中の娘は準備していたおにぎりを平らげると、私とは一緒にランチには出掛けず、スタジオに残りお兄ちゃんと遊ぶのだと主張。
う~ん…たくましい。トシさんのご好意でそのままおいていかせてもらうことになり、仲間と身軽なランチへ!ラッキー‼
美味しいランチを味わいながら、仲間と話ができて何よりリラックスした時間となりました。

ちなみに、私がランチにでている間、せっかくということで、弟は初めてのヨガに挑戦!しかも、ヴィコラス。運動量が最もハードなクラス。感想は、「大変だった…みちを尊敬する」だって。笑

15時からは月礼拝のクラスへ。クリパル独特のフロー、横の動き、女性的なエネルギーのクラスです。とても静かな動きだけど、力強いしなやかさとたくましさ、穏やかで満ちて行くような気持ちを感じる。好きなフローです。今、マタニティだから余計にそう感じるかもしれないなぁ。じっくり味わいました。あ~豊かな時間。

最後は2人ヨガのクラスにも参加。
満喫しすぎ⁈
2人組みでいろいろなヨガのポーズをします。1人でやるのとはまた違う感覚。
1つのポーズを2人で共有して作るので、バランスや呼吸を探りながら。今日のパートナーは少し小柄な男性。私は体格差的に思いきって委ねて行き、彼は力強さの中に、こちらが小柄&女性&妊婦であることを気遣ってくれる優しさを感じて、互いにポーズを深めることができました。2人ヨガはとにかく楽しい!たくさん笑いました!

思いがけず、3つのクラスに参加することができ、そのあとポットラックパーティーまでちゃっかりご馳走になり、母娘ともに本当に満喫させていただきました!弟やみなさんのおかげです。ありがとうございました。

娘は最後の最後まで昼寝をせず、元気に過ごし、見かけるたびに違うおやつを好き放題に食べていた模様。
帰りの電車で、半分ぐらいまできたところでようやく寝ました。恐るべし体力。帰ってからも寝続け、風呂にいれる時も眠すぎて寝たまま。新生児以来の沐浴スタイルで何とか入れて、洗い、拭き、着替えさせました。最近は何でもひとりでやってくれていたから、新生児対応をしてみて、改めていろいろできることが増えたんだなぁ~と眠りながら裸んぼうでバスタオルに転がした姿が何ともかわいくうっとり眺めてしまいました。
いい一日でした。
[PR]
by yoga_mamenoki | 2013-03-10 22:06 | 子育て・日々のこと